採用情報

病院ボランティア活動のご紹介

済生会滋賀県病院では、患者さんにより快適に、またより安心して医療を受けて頂けるよう、病院スタッフのみでは手の行き届かないところをボランティアの方々にお手伝い頂いています。

また、地域のみなさまお一人お一人のボランティア精神を、お気持ちに沿った形で発揮頂くことで、より地域に根ざした病院であることを目指しています。

 

病院ボランティアに興味がある方、興味があるものの具体的にどのようなことができるのか、どうしたらいいかわからないという方は、是非担当者までご連絡下さい。

 

病院ボランティア活動

現在、外来ガイドボランティア、作業ボランティア、病院アートボランティア、病院音楽ボランティア、通訳ボランティアにご活動頂いています。この他にも「こういったボランティアをしてみたい」等ございましたら、ご遠慮なく担当者までお聞かせ下さい。

現在の具体的活動内容は以下の通りです。

 

外来ガイドボランティア

主に外来患者さんへの病院内のご案内や、車椅子ご使用の方など身体のご不自由な方やご高齢の方の移動の介助、書類への代筆などを行って頂いています。

  

 

作業ボランティア

アットホームな雰囲気を感じて頂くため、院内で使用する布製品や小児科病棟で使用するキャラクター枕カバーなどをパッチワークで作成頂いています。その他、各種、裁断・縫製作業などを行って頂いています。

  

 

病院アートボランティア

アートで病院を快適にする活動を行って頂いています。これまでに、小児科医師の似顔絵を描いて頂いたり、スタンプアートを作成頂いたりしています。

   

 

病院音楽ボランティア

院内イベント時(七夕やクリスマスコンサートなど)に、コーラスや音楽演奏などをご披露頂いています。

 

 

通訳ボランティア

海外からの患者さんやご家族と医療スタッフとの通訳をお願いしています。現在、タイ語の通訳の方1名にボランティア登録を頂いています。