SSHSaiseikai Shiga Hospital Nurse Guide Site
HOME

 

UPDATE

 

2020/5/11 令和2年度「看護の日」の開催自粛のお知らせ

当院では毎年5月に「看護の日」として、より多くの方に看護を知っていただくための活動として催しを企画しておりましたが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、自粛することとなりました。

楽しみにされていた方には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

また新型コロナウイルスの影響に伴い、感染拡大防止のため、手作りガウン・フェイスシールドの製作など院内で様々な取り組みを行っております。

手作りガウンは90リットルの透明ゴミ袋を切ったりつなぎ合わせたりし、長袖のものと袖なしのもの2種類。

フェイスシールドは透明のクリアブックを使用し、マスク付きのものとフェイスシールドのみのものと、こちらも2種類あります。

これらは看護学校の先生や当院スタッフ、地域の方やボランティアの方の協力を経て、たくさん製作いただきました!

皆様のご協力、誠にありがとうございます。

 

患者さん、ご家族の皆さんに対しましても、面会制限や荷物の受け渡しの時間・場所の制限など、日頃ご協力頂き感謝しております。

1日でも早い、新型コロナウイルス感染症の収束と、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

 

   

 

 

 


 

 

 

2020/1/25 令和元年度 院内看護研究発表会を開催!

1月25日に院内看護研究発表会が開催されました。

今年度は6階西病棟、7階西病棟、8階西病棟、9階西病棟、ICU、SCU、外来に加えて初めてエイドサービス課にも発表いただきました。

そして係長会、認定看護師会、2年目代表、3年目代表の計12演題の発表があり、総勢146名のスタッフが看護研究発表会に参加しました。

質疑応答では活発な意見交換がされ、大変貴重な場になりました。

皆様、ご協力ありがとうございました!

 

 

 

 

 

忙しい中取り組んだ内容はどれも勉強になりました。

「研究は苦手」という方こそ、ぜひ1つ1つの研究をよーく読んで欲しいです。

それも少しツッコミを入れながら。

「本当に明らかにしたことはこの方法で出るのかな?」など、クリティークと言いますが、少し批判的に評論する読み方が研究力を養うコツです。

 

2020年度は6階東病棟、7階東病棟、8階東病棟、9階東病棟、救急病棟、入退院センター、救急センター、手術室、透析センター、課長会からの発表予定です!

 

 


 

 

 

2019/5/18 看護の日のイベントを開催しました!

5月18日(土)に「育もう 未来へつなげる看護の心」をテーマに1階エントランスホール・2階外来フロアにてイベントを行いました。


身長・体重・血圧・血管年齢の測定では、普段測定できない血管年齢などが好評でした。子どもたちには、看護に興味をもってもらえるように、白衣体験・聴診・脈拍測定・点滴体験などをしました。子ども達が看護部のキャラクター「なでしこさん」と写真を撮っている時の嬉しそうな表情が印象的でした。また、アンサンブル弦喜による弦楽演奏と二湖の会による中国楽器二胡の演奏には、入院中の患者さんも多く車椅子で参加され、皆さん心地よい癒しの時間を過ごされました。


認知症・介護相談や当院のエキスパートナースによる講演では、災害時の対応・小児救急看護・認知症看護などを通して地域の皆様に、未来へつなげる看護の心をお伝えできたと思います。


参加された方々からは、「毎年楽しみにしています」との声も頂いており、これからも地域の方々に喜んで頂けるような看護の日のイベントにしていきたいと思います。

 

 

          

 

 


 

 

2019/4/25 新しい看護部の仲間です!よろしくお願いいたします。

4月の桜と共にフレッシュな仲間が増えました。39名の新人看護師が入職し、オリエンテーションを受けた後、すでに各部署に配属され頑張っています。

先輩看護師に指導を受けながら一生懸命仕事を覚える日々です。1日も早く患者様やご家族に少しでも笑顔が届けられるように努力しますので、よろしくお願いいたします!

 

 

    

                  

 


 

 

2018/5/19 看護の日のイベントを開催しました!

5月19日(土)に「伝えよう 看護の心と 大きな安心」をテーマに1階エントランスホール・なでしこストリートにてイベントを行いました。

身長・体重・血圧・血管年齢・骨密度の測定では、普段測定できない骨密度などが好評でした。子供たちには、看護に興味をもってもらえるように、白衣体験・聴診・脈拍測定・点滴体験などをしました。子ども達が看護部のキャラクター「なでしこさん」と写真を撮っている時の、はにかんだ表情が印象的でした。また、アンサンブル弦喜による弦楽演奏と二湖の会による中国楽器二胡の演奏には、入院中の患者さんも車椅子やベッドで参加され、皆さん心地よい癒しの時間を過ごされました。

妊娠・育児相談や当院のエキスパートナースによる講演では、災害時の対応・小児救急看護・認知症看護などを通して地域の皆様に安心をお伝えできたと思います。

参加された方々からは、「毎年楽しみにしています」との声も頂いており、これからも地域の方々に喜んで頂けるような看護の日のイベントにしていきたいと思います。

 

    

                  

 


 

 

2018/4/26 看護部に新しい仲間を迎えました!

4月のさわやかな風の中、看護部に47名のピカピカの新人看護師を迎え入れました。始めの1週間、新採用者オリエンテーションを真剣な表情で聞き入り、でもグループワークになれば色々な出身校、年齢層にもかかわらず楽しそうに話合いができる新人看護師達でした。現在はそれぞれの配属部署で頑張っています。1年間は山あり谷ありの毎日だと思いますが、成長してもらえるように先輩達は粘り強く付き合ってくれると思います。一緒に頑張ろうね!

 

 

 

 


 

 

2018/1/4 看護部友和会でクリスマス会を行いました!!

友和会では看護部全体で新人歓迎会、クリスマス会を開催しています。今年も12月15日にボストンプラザホテルでクリスマス会を行いました。皆でおいしい食事を囲みながら色々な話をし、楽しい時間を過ごしました。また、今年は豪華な賞品をかけて福引きを行い、何が当たるのかとドキドキワクワクしながら楽しむことができました。今後も病棟の垣根を超えて交流を深め、楽しく働きやすい環境を作って行けるよう、活動していきたいと思います。

 

 

 

 


 

2017/9/22 看護係長の取組み(上半期活動報告)

看護係長会議では、『看護の魅力を伝えたい』『地域と活発に繋がっていきたい』との思いから、毎年地域や看護学校、看護協会と連携しさまざまなイベントを中心に看護の提供を行っています。

今回はその中から2つの取り組みを紹介します。

 

 

看護の日

今年度は5月13日(土)に1階エントランスホール・なでしこストリートにて行いました。今年度は、「看護がつなぐ、安心の輪」をテーマに、身体測定・血圧測定・血管年齢をはじめ、ちびっこ白衣体験や点滴・脈拍測定体験、妊婦相談、演奏会、認定看護師による認知症・脳卒中予防や救急時の対応などの講演も行いました。

 

土曜日の休みの日にも関わらず入院患者さん以外にもたくさんの来場者に喜んでもらいました。特にちびっこ白衣体験は予想以上に大好評で、子ども達がはにかんで写真を撮ってもらっている姿はとても印象的でした。また、演奏会では管楽器とハンドベル演奏を行い、皆さん心地よく聞かれており、良い癒しになったと思われます。

 

これからも、このようなイベントを通して、患者さんのみならず地域の方々とも触れ合いながら良い看護を提供していきたいと考えています。

 

 

 

オープンキャンパス

今年度も、8月8日(火)9日(水)の2日間、済生会の看護学校のオープンキャンパスに参画しました。学校内の1部屋を看護部ブースとし、看護部や病棟紹介のDVD紹介、フライトスーツ試着、病院見学を行いました。

 

DVDは実際の現場や雰囲気が表現されており、病院や各現場の魅力を十分に伝えることができました。

病院見学は、普段は入れない場所を中心に行いました。外観だけでなく、担当者の笑顔やすれ違う職員の挨拶などから、病院の活気が伝わり好印象をもってもらうことができました。

 

企画から当日まで多くの時間をかけましたが、参加者の活気と笑顔から、私達も看護師を目指していた頃の初心に戻れる良い機会となりました。このような看護学校のオープンキャンパスに現場の看護師が参画している病院はほとんどありません。今後も看護学校と連携しながら、当院の看護の魅力を発信し、人材確保にも繋げていきたいと考えています。

 

   

 

私たち係長は、病院内にとどまらず、地域や看護学校などと連携しさまざまな取り組みをしています。今後も看護係長会議が中心となり、看護の魅力を伝えるために取り組んでいきたいと思います。

 

担当:竹中・旭

 


 

2016/12/24 友和会だよりを更新しました

 

友和会では病棟ごとの歓迎会とは別に、看護部全体で新人歓迎会、クリスマス会を開催しています。

春の新人歓迎会では、毎年新人紹介ということで新人さんの紹介ムービーを流したり、先輩とともにステージでダンスをされたりと、入社して間もない新人さんのフレッシュな姿を見ることが出来ました。

先月11月25日には、クリスマス会をボストンプラザホテルで行いました。今年はビンゴ大会を開き、リーチはまだか、ビンゴはまだか、とハラハラドキドキしながら楽しい時間を過ごしました。

今後も病棟の垣根を超えて、交流を深め、楽しく働きやすい環境を作って行けるよう活動していきたいと思います。

平成28年度 友和会会長 末松 泰到

 

 

サイドナビ