トピックス

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関するお知らせ

 発熱などの症状がある場合の相談・受診について 

空気が乾燥し、寒くなる季節は、風邪やインフルエンザが流行しやすくなります。 新型コロナウイルス感染症の初期症状は、風邪やインフルエンザなど他の疾病と見分けがつきにくいことから、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、

受診にあたっては以下1~3の点にご注意をお願いします。

 

  1. かかりつけ医など身近な医療機関に電話等でご相談ください
  2. ・発熱、のどの痛み、頭痛、下痢、体のだるさ、においや味がわかりにくい等の症状のある方は、受診の前に、まずは、かかりつけ医など身近な医療機関(診療所・クリニック)に電話等で連絡し、症状等をお伝えください。

    ・診療所等によっては、発熱患者を診ることができない場合がありますが、その場合は、他の医療機関を案内されます。

    ・医師の診察により、必要な検査を受けることになります。

     

  3. 診療所等が指定する方法で受診してください
  4. ・他の患者との接触を避けるため、来院時間や来院方法などを指定されることがあります。診療所等が指定する方法で受診してください。

     

  5. 手洗いとマスクの着用をお願いします
  6. ・受診前に手指の消毒またはせっけんを使った手洗いをすませて、マスクを着用して受診してください。

相談・受診先に迷う場合は受診・相談センターにご相談ください

▼受診・相談センター(旧帰国者・接触者相談センター)
電話番号: 077-528-3621
受付時間: 24時間

発熱などの症状がある場合の相談・受診について(PDF)

 

診療時間・休診日

受付時間
8:30〜11:00
※8:00から整理券をお配りしております。
※予約されている患者さんは、予約時間までにご来院ください。
診療時間
9:00〜17:00
休診日
土曜日・日曜日・祝日・創立記念日(10月23日)・年末年始(12月29日~1月3日)
救急外来
随時受付

お知らせ