SSH HCCSaiseikai Shiga Hospital Health Care Center
健康診断・人間ドック

 

一部の人間ドックに対し、オプション検査を追加することも可能です。

不安であったり、気になる症状からご選択いただき、オリジナルの人間ドックを受診いただくことができます。

 

 

人間ドックオプション検査・個別検査料金表

検査名日帰りドック料金表(税込み)
ベーシックコーススタンダードコースオプション価格個別検査価格
頭部MR検査(MRI・MRA) 27,500円
肺がん検査低線量CT肺がん検査

13,200円

喀痰細胞診
心臓機能検査(BNP) 3,300円
血管検査(頸動脈超音波・血圧脈波) 5,500円
血液検査腫瘍マーカー消化器セット:CEA・AFP・CA19-9 ※検査項目に含む 4,950円 6,050円
前立腺:PSA ※検査項目に含む 1,980円 3,080円
卵巣:CA125

※検査項目に含む

2,200円
ヘリコバクター・ピロリ抗体 1,100円
ペプシノーゲン 4,400円
甲状腺機能検査 4,400円
血液型 770円
アミノインデックス     24,200円 24,200円
ロックスインデックス     13,200円 13,200円
骨密度検査 3,300円 3,300円
骨粗鬆症検査(個人申込の女性のみ) 5,500円 6,600円
子宮頸がん検査(内診・子宮頸部細胞診) 3,300円
 マンモグラフィ乳房超音波     8,800円
乳がん検査マンモグラフィ 6,050円
乳房超音波 6,050円
視触診・マンモグラフィ・乳房超音波 12,100円
視触診・マンモグラフィトモシンセシス 9,900円
視触診・乳房超音波 7,700円

 *乳がん検査でマンモグラフィが含まれる検査を選んでいただきましたら、トモシンセシスを+2,750円で付けることが可能です。

 

オプション検査・個別検査概要

 

頭部MR検査(MRI・MRA)

未破裂動脈瘤、脳腫瘍、脳梗塞などの病気の早期発見、早期治療につながります。脳卒中のリスク(高血圧・糖尿病・高脂血症・喫煙者)がある方、脳卒中の家族歴がある方におすすめします。

 

 

 

低線量CT肺がん検査

肺がんの早期発見に効果があります。

50歳以上で、喫煙歴のある方、身近に喫煙者がいる方、近親者に肺がんの病歴がある方におすすめします。

 

 

 

喀痰細胞診

痰の成分を検査し、レントゲン検査で発見しにくい太い気管支にできたがんの早期発見に優れた検査です。40歳以上で、喫煙歴がある、身近に喫煙者がいる方におすすめします。

 

 

 

心臓機能検査(BNP)

血液で心臓の機能を検査します。心臓の状態を調べたい方や近親者に心筋梗塞や心疾患の病歴がある方におすすめします。

 

 

 

 

血管検査(頸動脈超音波・血圧脈波

頸動脈超音波検査(血管内の確認)や血圧脈波検査(血管の硬さ・狭窄・閉塞の確認)を行い、血管年齢や動脈硬化などを調べます。喫煙歴がある方や高血圧や高脂血症の既往がある方におすすめします。

 

 

 

腫瘍マーカー

がん発生に伴い血液中に増える特殊な蛋白や酵素のことを腫瘍マーカーと呼びます。検査結果によっては、がんの早期発見や診断の手がかりになります。

 

 

 

 

ヘリコバクター・ピロリ抗体

ピロリ菌の有無を検査します。胃がんの危険度を調べ、次の精密検査へつなげます。胃の具合がいつも悪い方、ピロリ菌の除菌をしたことがない方におすすめします。

 

 

ペプシノーゲン

胃潰瘍や胃がんの原因となるピロリ菌抗体の有無、胃粘膜の萎縮の程度を調べます。胃カメラを一度も受けたことがない方におすすめします。

 

 

 

甲状腺機能検査

甲状腺ホルモンの量を調べ、甲状腺機能亢進・低下などの疾患の発見につながる検査です。女性の方や頸部前面が腫れている方におすすめします。

 

 

 

骨密度検査

骨粗鬆症は女性に多い病気で、骨の構造がもろくなり、骨折が起こりやすくなる病気です。本検査では骨密度を検査し、骨の強さを調べます。

 

 

 

骨粗鬆症検査

骨密度検査に加え、骨吸収マーカーなどの血液検査や尿検査を受けていただきます。将来的な骨折のリスクがどれぐらいなのか等を調べます。

 

 

 

子宮頸がん検査(内診・子宮頸部細胞診)

近年、若い女性の間でも子宮頸がんが増加しています。早期発見・早期治療で完治できる病気ですので、20歳以上の方は定期的な検査をおすすめします。

 

 

 

乳がん検診(マンモグラフィ)

乳房専用のレントゲン装置で撮影し、腫瘍や石灰化などの形状や分布を確認し、乳がんの早期発見につなげます

 

 

 

乳がん検診(乳房超音波)

超音波の反射により、腫瘍の有無・大きさ・形状・境界面の状態・血流などが分かり、乳がんの良悪性の判断をすることが可能です。

 

 

 

乳がん検診(トモシンセシス)

乳腺や脂肪、血管などの重なりで腫瘍が見えにくいところを乳房を1mmずつスライスした画像で検査し、病変部をより詳しく検査できます。

 

 

 

 

【ご予約・お問い合わせ】
済生会滋賀県病院 健診センター

TEL : 077-552-9806(直通)
FAX : 077-552-5736
E-mail : kensin@saiseikai-shiga.jp
サイドナビ