診療科・部門

ロボット手術センター

手術支援ロボット「da Vinci(ダビンチ)」始動

済生会滋賀県病院では手術支援ロボット「da Vinci(ダビンチ)」を使用した治療を開始いたしました。それに伴い、ロボット手術センターを開設し、患者さんに合わせた体への負担が少ない最新の低侵襲治療を提供を目指しています。

 

低侵襲ロボット支援手術は患者様の負担が少ない腹腔鏡手術と同じようにいくつかの小さな切開部を作り、外科医の操作に従って内視鏡・メス・鉗子を動かして行う内視鏡手術です。