病院紹介

関連施設

保健・医療・福祉の総合的サービス

滋賀県済生会は、歴史と伝説の中で、その時代に地域社会が求めるサービスを提供してきました。

 

大正13年に大津市に診療所としてスタートして以来、栗東町(現:栗東市)に移転後は、滋賀県病院を中心として、特別養護老人ホーム、看護専門学校、訪問看護ステーション、および介護老人保健施設などの施設を整備してきました。

 

特に、ご高齢の場合は、医療と福祉の両面のサービスが必要となります。このため、医療と福祉が連携を保ちながら、必要なとき、必要なサービスを提供できるよう、各事業のネットワークづくりを進めています。

 

また経済的にお困りの方に対して、滋賀県病院及び老健「ケアポート栗東」では、無料もしくは低額な料金で安心して医療・介護をうけていただける制度があります。