地域医療連携

紹介状をお持ちの患者様へ

当院では初診時に、地域のかかりつけ医又は他の病院から紹介状(診療情報提供書)を持参されずに、受診された患者様につきまして、通常の医療費とは別に選定療養費として3,240円(税込)を請求させていただいておりますのでご理解ください。(但し、緊急やむを得ない場合は除きます。)

 

Q:かかりつけ医をお持ちですか

 

A:かかりつけ医とは、日頃、各地域において患者様の健康状態や症状などを把握し健康管理を行っている開業医のことです。
患者様には普段、かかりつけ医で診察をおこなっていただきます。そうしていただく事でかかりつけ医は、患者様の現在の病状や服用しているお薬の内容、又過去に行われた診療のことなどを詳しく把握いたします。かかりつけ医が精密な検査や入院治療を必要とした場合には、病院の医師と相談をしながら治療を進めていきます。

地域のかかりつけ医と病院が患者様に対して共同で医療を提供することで、効率的かつ効果的な治療をおこなうことができます。

 

Q:紹介状(診療情報提供書)って何?

 

A:厚生労働省の定めた「初期の診療は診療所で、高度・専門医療は病院で」という医療機関の機能分担を促進するためにもうけられた文書です。
かかりつけ医からの紹介状には、現在までの患者様の病状、お薬の内容などの治療経過や、前に行われた検査データーが記載されています。これにより当院では患者様に最適な医療を提供することができ、又重複した検査などを避けることが可能になります。

かかりつけ医で治療されることを希望された場合も当院から紹介状を発行いたします。

 

Q:開放型病床とは

 

A:当院が契約した地域のかかりつけ医(登録医)に病床を開放し、かかりつけ医と当院の医師が共同で検査・治療・手術を行っていくシステムです。
病状にきめ細かく対応するかかりつけ医と、高度医療の病院の医師が相互に患者様に対応することにより、「診療の一貫性と継続性」を実現し、よりよい医療を提供することができます。退院後は特別な事情がないかぎり、当院に紹介した元のかかりつけ医が継続して治療を行っていくことになります。

尚、開放型病床をご利用される場合、厚生労働省の規定に基づき下記の費用(かかりつけ医の訪床1回あたりの負担金)が、必要となりますのでお含みおきください。

 

かかりつけ医の訪床1回あたりの一部負担金

項目1割負担3割負担
かかりつけ医(開業医) 350円 1,050円
済生会病院 220円 660円
合計 570円 1,710円

 

紹介状をお持ちの患者様の外来診療予約について

かかりつけ医又は他の病院からの紹介状をお持ちの患者様は、初診・再診にかかわらず、診療のご予約をお取りできます。直接、地域医療連携室にご連絡ください。(ただし検査予約に関しては承ることはできませんのでご理解ください。

 

予約受付時間(祝祭日・年末年始を除く)

月曜日-金曜日 8:30~19:00
土曜日 8:30~12:30

TEL:077-551-1294(直通)