診療科・部門

リハビリテーション技術科

患者様の早期復帰に貢献し生活の自立をめざす

当科は、施設基準(Ⅰ)の認定を取得し、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、アスレティックトレーナー、事務員で総合的なリハビリテーションを提供しています。済生会滋賀県グループ全体として、超急性期から在宅まで、地域に密着したリハビリテーション医療を提供できるように努めています。

 

近年では、がんのリハビリテーションにも力を入れ、定期的に勉強会などを開催し、脳血管疾患や運動器疾患、呼吸器疾患、心大血管疾患など専門的で質の高いリハビリテーションを提供できるよう日々努力を重ねています。

 

また、チーム医療として、各病棟にリーダーを配置し、治療の進捗状況の把握や、カンファレンスでの情報交換などを行い、スムーズに自宅退院や転院ができるようサポートしています。

 

「~患者様の早期復帰に貢献し生活の自立をめざす~」をモットーにすべての患者様に寄り添いながら一緒に頑張れるリハビリテーション技術科を目指しています。

 

技師長  小澤 和義