診療科・部門

薬剤科

安全、安心な調剤、製剤を目指し、医療の質向上に努めています

薬剤科では、調剤、製剤、医薬品情報の収集管理と提供、薬剤管理指導業務など様々な業務を分担し、適正な薬物療法を通じて安全、安心な質の高い医療の提供に貢献することを目指しています。院内の医療チーム(化学療法、糖尿病療養指導、緩和ケア、栄養サポート、院内感染制御チーム等)の一員としても専門性を生かし積極的に活動するとともに、病棟には薬剤師を配置し病棟薬剤業務をとおして入院患者様への医療の質向上に努めております。

 

薬学部学生実務実習も積極的に受け入れ、社会の期待にお応えできるような信頼される薬剤師の育成にも努力していきたいと思っております。

 

部長  伴 正