診療科・部門

呼吸器内科

多種多様の肺疾患を診察します

呼吸器の病気は、慢性閉塞性肺疾患などの慢性の経過となるものや、肺炎などの急性疾患、肺癌などの悪性腫瘍など、多様な病気を含んでいます。当科では、様々な病気について、患者様のためになることを第一に、呼吸器疾患全般の診療を行っています。

 

部長  橋倉 博樹

医師紹介

橋倉 博樹(ハシクラ ヒロキ)

 

部長
平成元年卒 

専門分野 呼吸器一般
専門医・認定医・資格 厚生労働省緩和ケア研修 修了
所属学会 日本内科学会 日本呼吸器学会

 

診療実績

  •  気管支鏡検査

年間50~70症例

  •  在宅酸素療法導入

年間10例前後

その他、睡眠時無呼吸症に対する持続陽圧換気療法や、慢性呼吸不全に対する在宅人工呼吸器の導入などを行っています。