診療科・部門

病理診断科

常に患者さん一人一人に思いを馳せ、真心を込めた病理診断を心がけています

患者さんが病院に来られると、適切な治療の為に適切な診断が必要になります。
その中で病理診断はしばしば確定診断となり得ますが、その病理診断を専門とする医師が病理医です。

この病理医が担当する診療科が病理診断科になります。

 

病理診断科は臨床の一部門であり、病理診断センターの中核を担っています。病理診断センターは病理医をはじめ、標本作製や解剖介助を担当する臨床検査技師や、細胞診のスクリーニングを担当する細胞検査士(日本臨床細胞学会認定細胞検査士)といった、臨床医と共に患者さんに尽くそうとする人たちから成っています。病理診断には、「細胞診断」・「生検組織診断」・「手術材料組織診断」・「術中迅速診断」・「病理解剖」などの業務が含まれます。それらの診断は臨床医に報告され、より良い医療に活かされています。

 

私たちが患者さんと直接お会いすることはほとんどありませんが、常にみなさん一人一人に思いを馳せ、真心を込めた病理診断を心がけています。

 

主任部長  馬場 正道

医師紹介

馬場 正道(バンバ マサミチ)

 

主任部長 兼 病理診断センター長
平成4年卒
滋賀医科大学病理学講座 非常勤講師
滋賀医科大学 臨床教授

専門医・認定医・資格 医学博士
日本病理学会 病理専門医・病理専門医研修指導医(責任者)・学術評議員・
近畿支部学術委員
日本臨床細胞学会 細胞診専門医・教育研修指導医
滋賀県臨床細胞学会 幹事
日本臨床検査医学会 臨床検査管理医
所属学会 日本病理学会
日本臨床細胞学会
日本臨床検査医学会
日本癌学会
日本消化器病学会
欧州病理学会 

加藤 元一(カトウ ゲンイチ)

参与
昭和49年卒

専門医・認定医・資格 日本病理学会 病理専門医・病理専門医研修指導医・学術評議員
日本臨床細胞学会 細胞診専門医
日本臨床検査医学会 臨床検査専門医            
所属学会 日本病理学会
日本臨床細胞学会
日本臨床検査医学会 

加藤 寿一(カトウ トシカズ)

医員
平成24年卒

所属学会 日本病理学会
日本臨床細胞学会
日本臨床検査医学会

 

診療実績(1月~12月)

  平成26年 平成27年
平成28年
組織診断件数 
(うち迅速診断)
[うちバーチャルスライドによる術中迅速診断]
院内 3640(63) 3671(66) 3973(71)
院外 1301(69)[4] 1114(63)[10] 857(60)[6]
総数 4941(132)[4] 4785(129)[10] 4830(131)[6]
細胞診件数 5895 6118 6199
剖検数 4 5 12